FC2ブログ

B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

わたしは真夜中(幻冬舎)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
meeco様(イラストレーター)

オススメするコメント
大人の不器用な恋愛が描かれた漫画です。
色んな人間関係が絡み合っていますが、ドロドロしていない優しい雰囲気で読み終えると癒されます。
余白や抜け感のある作画も作品に合っていてとても素敵です。

オススメ人の情報
WEB
https://meecosme.com/

Twitter
https://twitter.com/meecosme_

instagram
https://www.instagram.com/meecosme/

この本好き、という方は是非お願いします。
スポンサーサイト



西の魔女が死んだ(新潮文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
瑠宇様(イラストレーター)

オススメするコメント
学校になじめず不登校になった主人公が魔女と呼ばれる祖母の元で暮らして魔女修行をする…という感じで、全編通してとても穏やかで優しく、劇的な展開はほぼないのですが芯の通った内容で、読後は泣いてしまうのですが清涼感のある温かい作品です。
また主人公と魔女の暮らしぶりが映像で流れてくるような言葉選びもとても素敵です。
お役に立てたら光栄です。

オススメ人の情報
WEB
https://www.pixiv.net/users/590608

Twitter
https://twitter.com/o_tizu

この本好き、という方は是非お願いします。

100均フリーダム(ビー・エヌ・エヌ新社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
しばたたかひろ様(アートアニメーション作家)

オススメするコメント
100円ショップで販売している意味不明なものをとにかく集めた写真集。
各商品には思わず笑ってしまうコメントも添えられており、時間をかけてじっくり楽しめます。
白や黒のシンプルな背景で撮影された写真はとてもおしゃれで、自宅に置いておくだけでなんだか元気が出ます。

オススメ人の情報
WEB
https://shibatatakahiro.fensi.plus/

Twitter
https://twitter.com/iine_piroshiki

この本好き、という方は是非お願いします。

いつでも会える(学研プラス)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
しばたたかひろ様(アートアニメーション作家)

オススメするコメント
大好きな人や動物が天国へ行ってしまった時、悲しみのあまり塞ぎ込んでしまうことがあります。
そんな時に読んでもらいたい一冊です。
大切な存在がとても遠くへ行ってしまったような気持ちになってしまうけれど、実は以前よりもっともっと近い場所にいるのかもしれないと思える素敵なお話です。

オススメ人の情報
WEB
https://shibatatakahiro.fensi.plus/

Twitter
https://twitter.com/iine_piroshiki

この本好き、という方は是非お願いします。

あかまるちゃん(大日本絵画)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
しばたたかひろ様(アートアニメーション作家)

オススメするコメント
かつて見たことのない飛び出し方をする仕掛け絵本。
色使いがとても健康的で、ダイナミックな仕掛けに思わず「すごい!」と声が出てしまいます。
各ページにこっそり隠れている「あかまるちゃん」を探す楽しみもあり、かくれんぼをしている気分でお子さんと一緒に楽しめます。

オススメ人の情報
WEB
https://shibatatakahiro.fensi.plus/

Twitter
https://twitter.com/iine_piroshiki

この本好き、という方は是非お願いします。

メイドインアビス(竹書房)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
するめり様(イラストレーター)

オススメするコメント
たとえ命を落とす可能性が高くても、それでもいいと憧れに挑むロマン溢れる物語です。
生と死のリアリティが描かれた世界観の描写が素敵です。
何か障害が立ちはだかった時、円満な解決方法に辿り着けなかったとしても、こういう結末も良かったのかもしれないと思えるような作品です。

オススメ人の情報
WEB
https://www.pixiv.net/users/403156

Twitter
https://twitter.com/surumeri

この本好き、という方は是非お願いします。