B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

紹介して頂きました。~さいとうかこみ様~

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。

さいとうかこみ様に紹介して頂きました。

http://kakomikan.sblo.jp/article/180139975.html

ありがとうございました。
スポンサーサイト

アウトドアー(講談社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
つめをぬるひと様(爪作家)

オススメするコメント
擬音だけの漫画。
登場する人物の顔も物体も、無機質に見えるけど人間味がある。
全編モノクロですが、カラーの作品もあって、色使いが素敵。

オススメ人の情報
WEB
http://nuruhito.tumblr.com/

Twitter
https://twitter.com/nail_hito

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

きょうの猫村さん(マガジンハウス)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。


きょうの猫村さん 1-9巻セット [ ほしよりこ ]

オススメする人
つめをぬるひと様(爪作家)

オススメするコメント
猫の家政婦として働く猫村さん。
ひたむきに頑張る姿や、端々に書かれる言葉、たまに猫っぽくなるところなどを
iPhoneで写真におさめ、電車で見てにこにこしています。

オススメ人の情報
WEB
http://nuruhito.tumblr.com/

Twitter
https://twitter.com/nail_hito

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

マ-ガレットとご主人の底抜け珍道中(旅情篇/望郷篇)(ハヤカワ文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。

201707121.jpg
マ-ガレットとご主人の底抜け珍道中(望郷篇) (ハヤカワ文庫) [ 坂田靖子 ]
マ-ガレットとご主人の底抜け珍道中(旅情篇) (ハヤカワ文庫) [ 坂田靖子 ]

オススメする人
ながおかかおり様(イラストレーター)

オススメするコメント
チャーミングなマーガレット奥さんとおっとりしたご主人の日々。
読む度に、なにかこう、許されたような気持ちになります。
生きていくことを楽しんでみようかなと思える本です。

オススメ人の情報
WEB
http://nagaokakaori.com/

Twitter
https://twitter.com/nagaokakaori

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

魔女の隠れ家 Mother Goose&once upon(東京創元社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
ながおかかおり様(イラストレーター)

オススメするコメント
ひらいたかこさんがマザーグースや童話を描いた画集です。
不穏さと可愛らしさが奇妙に混ざり合った世界にどきどきはらはら、
本を閉じるころには不思議とすっきり、元気になります。

オススメ人の情報
WEB
http://nagaokakaori.com/

Twitter
https://twitter.com/nagaokakaori

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

TRICIA GUILD PATTERN(RIZZOLI INTERNATIONAL PUB INC)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
國分郁子様(美術家、サーカス研究家)

オススメするコメント
元気とはどんな状態かなと考えると、なんだか楽しかったり、なんだか笑えたり、はっきりした理由はなくとも目の前のものを肯定して”食べていける”精神状態だなと思います。
今回選んだ本は、心が湿っていたりザラザラしている時に、世界の楽しさをドスンと右脳に直接届けてくれる本です。

世界的に著名なインテリアデザイナー トリシア・ギルドの写真集。
頁構成もこだわりぬかれており、大胆で潔い配色美と豊かな模様のかけあわせを存分に愉しめる。
彼女が手がけたドラマチックな部屋たちは、家とは至福の時間を過ごすための舞台セットなのだと教えてくれる。

オススメ人の情報
WEB
http://yukokokubun.com/

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

FC2Ad