fc2ブログ

特定非営利活動法人元気が出る本屋@B-Bookstore

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。本ページはプロモーションが含まれています。

希望(仮)(KADOKAWA)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック




オススメする人
北川和輝様(美術家、インディペンデントキュレーター)

オススメするコメント
本書に描かれる冴えなくも儚い日々が自分のことと重なる。
いつも物語の主人公はきらきらと輝く宝石に思えた。しかしこの主人公はあの頃の自分であった。
人間、仮の状態である希望こそがはっきりと見える希望よりも案外心地よく全ての行末を受け入れられるのかもしれない。

オススメ人の情報
WEB
https://kazukikitagawa-art.jimdofree.com/

Twitter
https://twitter.com/Kitagawakazuki

instagram
https://www.instagram.com/kitagawakazukiiiiiiii/

夫のちんぽが入らない(講談社文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック




オススメする人
北川和輝様(美術家、インディペンデントキュレーター)

オススメするコメント
このタイトルは個人間の問題であると同時にいわゆるタブーの部分でありタイトルで「その答えはちんぽ」という下手な答え合わせができない。
それだけではなく「ちんぽ」という触れられない存在自体が自分で本書に出てくる人物全員もまたある日の自分ということを認識させられる。
「ちんぽ」だけが問題ではない。

オススメ人の情報
WEB
https://kazukikitagawa-art.jimdofree.com/

Twitter
https://twitter.com/Kitagawakazuki

instagram
https://www.instagram.com/kitagawakazukiiiiiiii/

あばれネコ(KADOKAWA)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック




オススメする人
平塚勝次様(フリーランス デザイナー、作家)

オススメするコメント
タイトルの通り、ただただ猫が暴れ回る絵本です。
初めて読んだ時、ここまで勢いで駆け抜けていく絵本に圧倒されました。
カラフルな配色とネコの暴れっぷりに元気をもらえます。

オススメ人の情報
WEB
https://potofu.me/bananataro

Twitter
https://twitter.com/sugarspot_kh

instagram
https://www.instagram.com/katsuji_hiratsuka

あつかったら ぬげばいい(白泉社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック




オススメする人
平塚勝次様(フリーランス デザイナー、作家)

オススメするコメント
大人になり仕事や家事、育児など忙しい毎日を送っていると段々と視野が狭くなっていることに気付かされます。
『あつかったら ぬげばいい』という単純な言葉のようだけど、そんな複雑だと頭が錯覚している時に読むと、実は簡単な問題だったと頭を落ち着かせることができる人生が生きやすくなる(元気が出る)絵本です。

オススメ人の情報
WEB
https://potofu.me/bananataro

Twitter
https://twitter.com/sugarspot_kh

instagram
https://www.instagram.com/katsuji_hiratsuka

究極超人あ~る(小学館)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック




オススメする人
Tokin様(イラストレーター、漫画家)

オススメするコメント
アンドロイドの主人公、R・田中一郎くんを中心に描かれる、高校生活の群像劇。
非常識、不条理、不真面目な展開を、笑いながら駆け抜けていくテンポ感がすごい。
あんまり考えず生きていく強さを教えてくれる作品です。

オススメ人の情報
WEB
https://tokinweb.jimdofree.com/

Twitter
https://twitter.com/Tokin0528

instagram
https://www.instagram.com/tokin_nap/

人生の親戚(新潮文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック




オススメする人
Tokin様(イラストレーター、漫画家)

オススメするコメント
愛する子供を失うという悲劇的な体験。
その苦痛を抱きつつ、人生に立ち向かう姿が丁寧に描かれています。
もがきながらも自分の心と体で考え、生きていく強さを教えてくれる作品です。

オススメ人の情報
WEB
https://tokinweb.jimdofree.com/

Twitter
https://twitter.com/Tokin0528

instagram
https://www.instagram.com/tokin_nap/