B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

090.おせん(新潮文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
福田大様

オススメするコメント
女性が主人公となる十三の短編集。
純粋な日本だった江戸時代の空気と、日本人ならではの「人情」という美しいコミュニケーションを時に笑いながら、時に泣きながら読ませてくれます。

オススメ人の情報
WEB
http://www.desc.jp

著者などの情報
池波 正太郎

更新日
08/24/2012
スポンサーサイト

089.独立国家のつくりかた(講談社現代新書)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
さとう かよ様

オススメするコメント
落ち込んでいたわたしに友達が紹介してくれた本です。
本当に本当に素敵な本でした。
2年半ほどまえから、普段ずっと考えていたようなことが書かれていてとても共感できました。
元気と勇気をありがとうございます。

オススメ人の情報
WEB
http://www.kayotun.com

著者などの情報
坂口 恭平

更新日
08/20/2012

088.目で見ることばのデザイン(遊子館)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
太田幸夫様

オススメするコメント
言語による間接的・思惟的、時系列的、地域的コミュニケーションの先で、直接的、感性的、即時的、国際的な関わりを可能にする目で見ることばがデザインされている。
読み、書き、ソロバンと謳われた近代教育の限界と、認識と実践のギャップを埋める新しい枠組みの両方を見取る力を与えてくれる。

著者などの情報
FOMS

更新日
08/07/2012

FC2Ad