FC2ブログ

B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

242.屈辱ポンチ(文春文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
北村佳奈様

オススメするコメント
タイトルとは違うのですが、この本の中に入っている “けものがれ、俺らの猿と”という作品をおすすめします。
頭の中がぐるぐるし、しかしとても爽快です。
なんだか勇気すら湧いて来ます。
映画もあってそちらも良いです。

オススメ人の情報
WEB
http://kanakitamura-cancan.blogspot.jp/

著者などの情報
町田 康

更新日
03/20/2013

241.ジャーニー(リトル・モア)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
今泉あさか様

オススメするコメント
とても美しい絵本です。
目に鮮やかに飛び込んでくる色彩が心を浮き立たせます。

オススメ人の情報
WEB
http://mizuyarizousan.blog.fc2.com/

著者などの情報
長田 弘 渡邉 良重 (著), 薗部 悦子 (著)

更新日
03/19/2013

240.男の作法(新潮文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
加賀充様

オススメするコメント
男と女にまつわる逸話を兼ね備えながらも、男としてどうあるべきかが著者独特の口語体で綴られています。
元気になる文化面での話や世間一般論との対峙法、果ては死生観に至るまで経験豊な著者の視点から非常に分かりやすく書かれています。
著者の真骨頂である時代考証もさる事ながら、思わずうなずかせる共通項が男ならどなたでもひとつは見つかると思います。

オススメ人の情報
WEB
http://www15.plala.or.jp/great-tetu/

著者などの情報
池波 正太郎

更新日
03/15/2013

239.にせニセことわざずかん(のら書店)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
木村晴美様

オススメするコメント
荒井良二さんの絵本で、読んでいると必ず笑ってしまう絵本です!

オススメ人の情報
WEB
http://www.kimuraharumi.jp

著者などの情報
荒井 良二

更新日
03/14/2013

238.希望の国のエクソダス(文春文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
窪田茂様

オススメするコメント
「五分後の世界」とならび、日本人としての誇りや希望とは何かを考えられる作品。
閉塞感の強い日本社会で、中学生がネットワークを組んで社会的に独立をしてく作品だが、新しい価値観や思想をもって歩んでいかなければならないと思わせてくれる。
「この国には何でもある。だが、希望だけがない。」という台詞が忘れられない。

オススメ人の情報
WEB
http://ka-a.co.jp/

著者などの情報
村上 龍

更新日
03/13/2013

237.パリでメシを食う。(幻冬舎文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
河井いづみ様

オススメするコメント
パリで暮らす10人の普通の人々にインタビューし、彼らの人生を描いた本です。
海外生活ならではの辛い事は多い、常に自分を持っていないといけない。
だけどパリはいつでも美しく、ふと特別な喜びを感じる瞬間がある。
日本だろうと海外でだろうと、生きるって辛いけど幸せ。
カチコチに固めてしまっていた頭が、気持ちが、すーっと軽くなる。そんな本です。

オススメ人の情報
http://kawaiizumi.com/

著者などの情報
川内 有緒

更新日
03/12/2013

FC2Ad