B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

565.おおきな木(あすなろ書房)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
手塚貴晴様

オススメするコメント
何の変哲もない絵本に見えてこれが深い。
命が如何に引き継がれて行くのかということが愛情いっぱいで描かれています。
親とはこういうものだということがよくわかります。
初めて見た日は寝れなくなりました。

オススメ人の情報
WEB
http://www.tezuka-arch.com/japanese/

著者などの情報
シェル・シルヴァスタイン
村上春樹(訳)

更新日
07/24/2014

564.隠れていた宇宙(ハヤカワ文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。


隠れていた宇宙  (下) [ ブライアン・グリーン ]

オススメする人
松川昌平様

オススメするコメント
宇宙は可能性があるものはすべて試す。
我々はその可能性のひとつである。
事前に良いも悪いもない。
今の可能性を大いに楽しみたい。

オススメ人の情報
松川昌平/Shohei Matsukawa
000studio主宰、慶應義塾大学SFC専任講師
Principal of 000studio, Assistant Professor in Keio University SFC

WEB
http://000lab.com/

著者などの情報
ブライアン・グリーン
竹内 薫 (監), 大田 直子 (訳)

更新日
07/23/2014

563.夏への扉(ハヤカワ文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
町田七音様

オススメするコメント
仲間に裏切られ、冷凍睡眠させられてしまう主人公。
大変な困難に立ち向かう主人公の姿には勇気をもらえると思います。
本文を読むとわかる、タイトルの「夏への扉」の意味も素敵です。
発表されたのは1956年ですが、現在でもまったく色あせない名作です。

オススメ人の情報
WEB
http://nanairomachi.com/

Twitter
https://twitter.com/machidanaotoIL

著者などの情報
ロバート・A. ハインライン
福島 正実 (訳)

更新日
07/22/2014

562.KAREL APPEL:PASTORALE CHIAROSCURO(D. A. P.)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
STEVE NAKAMURA様

オススメするコメント
やはり子供のころから好きだと思う感覚は、今と変わらない事をこの本を通して感じた。
純粋な気持ちをまっすぐに表現されている。

オススメ人の情報
WEB
http://www.stevenakamura.com

著者などの情報
Johannes Gachnang
Jean Fremon (著), Karel Appel (寄稿), Rudi Fuchs (寄稿)

更新日
07/21/2014

561.永遠の故郷(集英社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】永遠の故郷ー薄明 [ 吉田秀和 ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】永遠の故郷ー真昼 [ 吉田秀和 ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】永遠の故郷ー夕映 [ 吉田秀和 ]

オススメする人
入江経一様

オススメするコメント
音楽と詩の海を泳ぎながらやがて歌という歌で作り上げられた迷宮で眠り込んでしまう旅人のような気分になる本。
そしてまた、朝がくると元気で出かける。

オススメ人の情報
WEB
http://www.iamas.ac.jp/people/73

著者などの情報
吉田 秀和

更新日
07/19/2014

560.14歳のための時間論(春秋社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
入江経一様

オススメするコメント
かつて14歳だったひとのための、と言い換えても良い。
他にも佐治さんの物理学や宇宙についての本は想像がひろがる。

オススメ人の情報
WEB
http://www.iamas.ac.jp/people/73

著者などの情報
佐治晴夫

更新日
07/18/2014

FC2Ad