B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

746.Bad Hair(Bloomsbury Pub Plc USA)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。

745.Bad Hair(Bloomsbury Pub Plc USA)

オススメする人
進藤恵子様

オススメするコメント
数年前ふらりと立ち寄った本屋で何気なく手にとり、ぱらりとめくった途端に笑いを堪えきれず悶絶。
続きを見るためレジへと直行。
登場する人々の表情とその髪型はいつ見ても爆笑ものです。

オススメ人の情報
WEB
http://keiko.shindo.link/

著者などの情報
James Innes-Smith
Henrietta Webb (著)

更新日
12/24/2014
スポンサーサイト

745.昨夜のカレー、明日のパン(河出書房新社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
郷拓郎様(detune./グレンスミス)

オススメするコメント
元気を出すには、時間がかかります。
日々の暮らしのなかで少しずつ、
誰かに守られながら、誰かを守りながら、
少ないながらも着実に貯まる利息みたいに、
人は回復するものだと思います。
木皿作品の中の日常に住むと、
どんな言葉をかけてもらえるだろう、
と考えるとわくわくするんです。

オススメ人の情報
WEB
http://www.geocities.jp/detunedetune/

Twitter
https://twitter.com/detunedetune

著者などの情報
木皿 泉

更新日
12/24/2014

744.可笑しなホテル(二見書房)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
まゆたん様

オススメするコメント
世界中にちらばる、一風変わったホテルの紹介本。
サバンナの樹の上に設置されたベッド、オランダの運河に浮かぶUFOちっくなカプセル、ガラスで出来たかまくら、どのページをめくっても映画のセットみたいな非日常感!
こんな処に泊まってみたいな?と夢想していると、楽しい気分になれるかも!

オススメ人の情報
WEB
http://www.tanqun.jp/

Twitter
https://twitter.com/mayutan3

著者などの情報
ベティーナ・コバレブスキー
松井 貴子(訳)

更新日
12/24/2014

743.ペコロスの母に会いに行く(西日本新聞社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
安東和之様

オススメするコメント
ペコロスとは何なのか。それが気になってこの本を手にしました。
人の名前かはたまた地名なのか。もしかしてだけどほのぼのした表紙からは想像もつかないサスペンスホラーなんじゃないの。
僕はまだ全く読んでないけど内容を妄想しては元気になっています。
今人に聞いたらおばあちゃんとその息子の話だそうです。 

オススメ人の情報
WEB
http://andokazuyuki.jimdo.com/

著者などの情報
岡野 雄一

更新日
12/22/2014

742.夕方らせん(新潮文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
宮嶋結香様

オススメするコメント
1話、1話がきらきらと自分の中に入ってきます。読み終えるとなんとも言えず、静かで、爽やかな気持ちになる本です。

オススメ人の情報
WEB
http://yuuka-miya.com/

著者などの情報
銀色 夏生

更新日
12/17/2014

741.朝の少女(新潮文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。

740.朝の少女(新潮文庫)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】朝の少女 [ マイケル・ドリス ]

オススメする人
宮嶋結香様

オススメするコメント
この本を読むと、生きる、ということがとても素晴らしいことに思えてきます。
ぜひ、読んでいただきたいです。

オススメ人の情報
WEB
http://yuuka-miya.com/

著者などの情報
マイケル ドリス
灰谷 健次郎 (訳)

更新日
12/17/2014

FC2Ad