B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

873.立体で見る「星の本」(福音館書店)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
マエダサキ様(buchi)

オススメするコメント
本を開けば、広がる星空。ゆっくりしたい時の1冊。

オススメ人の情報
WEB
http://buchi-mdr.com/

著者などの情報
杉浦 康平
北村 正利 (著)

更新日
03/31/2015
スポンサーサイト

872.世界の美しい鳥(パイインターナショナル)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
マエダサキ様(buchi)

オススメするコメント
ページをめくる度に、色鮮やかな鳥たちと出会えます。
元気と可能性の広がりをもらえる一冊。

オススメ人の情報
WEB
http://buchi-mdr.com/

著者などの情報
上田恵介 (監)

更新日
03/31/2015

871.猫背を伸ばして(ほるぷ出版)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
谷口菜津子様

オススメするコメント
漫画家・押切蓮介さんのうだつのあがらない日々を描いたエッセイ漫画。
全体的にジメジメとしたトーンなのですが、共感したり、あまりの不運に少し笑ってしまったり…不思議と前向きな気持ちになれます。
第17話のお母さんの言葉に励まされる人は少なくないはずです。
なんだか上手くいかないことが続く時に、読み返して元気をもらっています。

オススメ人の情報
WEB
http://ocn7nco.jugem.jp/

著者などの情報
押切蓮介

更新日
03/31/2015

870.99才まで生きたあかんぼう(集英社文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
小川コータ様

オススメするコメント
何気なく手にとったら、小説でもエッセイでもない本だった。
ページごとに、65とか78とか書いてあって、ある男のその年齢での出来事が神様の目線で書いてあるんでどこから読んでも読めるんだけど、成功したり失敗したり、努力したり理不尽だったり、いつの間にか自分に重ねていて、そして胸が熱くなって、がんばろうって思える本。
辻仁成ってZOOと中山美穂の元旦那ぐらいの認識しかなかったけど、いいんだよ。

オススメ人の情報
WEB
http://kotatoma.net/

http://highkick.jp/ogawa.php

著者などの情報
辻 仁成

更新日
03/31/2015

869.チクタク食卓(アノニマスタジオ)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。


チクタク食卓(下) [ 高山なおみ ]

オススメする人
長縄キヌエ様(イラストレーター)

オススメするコメント
子育てしていて、子供に毎日ちゃんとした料理を作ってあげないといけない、と妙に気張っていたときに出合いました。
この本の肩肘張らない楽しい食卓の様子を眺めていると、そうだ、楽しく食べられれば出来合いでもインスタントでも、たまには良いじゃん!と、負担に感じていた料理が楽しくなった一冊です。

オススメ人の情報
WEB
http://naganawakinue.com/

著者などの情報
高山 なおみ

更新日
03/30/2015

868.世界はうつくしいと(みすず書房)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
橘春香様

オススメするコメント
すごく幸せなとき、世界はバラ色にうつくしく見える。
すごく苦しいとき、世界のうつくしさに救われることもある。

オススメ人の情報
WEB
http://www.gi-no.com/

著者などの情報
長田 弘

更新日
03/30/2015

FC2Ad