fc2ブログ

特定非営利活動法人元気が出る本屋@B-Bookstore

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

1099.愛の一家 あるドイツの冬物語(福音館文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
藤田美菜子様(イラストレーター)

オススメするコメント
100年以上も前の物語ですが、心ゆたかに生きるペフリング一家の様子は、今も色褪せることなく胸をうちます。
最後の3行でほろり。
心の奥に、ぽっとロウソクの灯りがともるような本です。

オススメ人の情報
WEB
http://minakofujita.com/

著者などの情報
アグネス・ザッパー
マルタ・ヴェルシュ (イラスト), 遠山明子 (訳)

更新日
08/27/2015

1098.カイルの森(角川文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
Riie様

オススメするコメント
カイルという少年は、質問をすると自分の言葉で必ず返してくれます。
その言葉が現実世界と少しだけリンクして、簡単な事も、難しい事も、「そうだったのかも」と思わせてくれる。

読み終えた後、色んなモノ、コトが輝いて見える1冊です。

オススメ人の情報
WEB
http://wakairieriie.wix.com/wakairie

Twitter
https://twitter.com/wakai_rie

著者などの情報
銀色 夏生

更新日
08/26/2015

1097.父の縁側、私の書斎(新潮文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
ワタナベモトム様(イラストレーター)

オススメするコメント
毒を吐きながらも、幸せと切なさを感じる檀ふみさんの文章。
家族への愛情を変化球で感じられる。
不思議に何事も前向きな気にならされる。

オススメ人の情報
WEB
http://motomu.petit.cc/

Twitter
https://twitter.com/motomuuu

著者などの情報
檀 ふみ

更新日
08/26/2015

1096.食べる。(集英社文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
ワタナベモトム様(イラストレーター)

オススメするコメント
ノンフィクション作家の書く世界を食べる旅。
怖がらずになんでもチャレンジする姿に勇気づけられる。
ゲロ雑巾と揶揄されるエチオピア料理”インジェラ”の妖しい魅力など。

オススメ人の情報
WEB
http://motomu.petit.cc/

Twitter
https://twitter.com/motomuuu

著者などの情報
中村 安希 (著)

更新日
08/26/2015

1095.森のなかの海賊船 こそあどの森の物語3(理論社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。

1095.森のなかの海賊船 こそあどの森の物語3
森のなかの海賊船 [ 岡田淳(児童文学作家) ]

オススメする人
くのまり様(イラストレーター)

オススメするコメント
こじんまりとした世界観なのに物語が進むにつれどんどん壮大な物語になり魔法のように終わる、
そんなこそあどシリーズが大好きですが、なかでもこれは胸が熱くなり、本を閉じてもしばらくその余韻が消えません。
いつまでも宝物として持っている一冊です。

オススメ人の情報
WEB
http://www.kunomari.com/

著者などの情報
岡田 淳

更新日
08/26/2015

1094.まよなかの魔女の秘密 こそあどの森の物語2(理論社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。

1094.まよなかの魔女の秘密 こそあどの森の物語2
まよなかの魔女の秘密 [ 岡田淳(児童文学作家) ]

オススメする人
くのまり様(イラストレーター)

オススメするコメント
とても児童書とは思えないサスペンスです。
子供の頃も大人になった今も、どきどきしながら読んでいます。
最後にはしっかりと愛があります。大好きな本です。

オススメ人の情報
WEB
http://www.kunomari.com/

著者などの情報
岡田 淳

更新日
08/26/2015