B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

1104.逢沢りく(文藝春秋)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。


逢沢りく(下) [ ほしよりこ ]

オススメする人
ハヤシマドカ様

オススメするコメント
仕事を再開したいお母さんと、じぶんの生活のペースを守るだけが砦だった主人公逢沢りくが、別々にこころの旅をします。
りくちゃんはちょうど十四歳、美人で嘘泣きの上手い優等生で、お父さんの親戚の家へ預けられます。
白雪姫的な匂いのする、残酷で優しい、生まれ変わる瞬間のような痛みが最後にやって来る。

オススメ人の情報
Blog
http://madozukin.exblog.jp/

Twitter
https://twitter.com/madozukin

著者などの情報
ほし よりこ

更新日
08/31/2015
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bioodbord.blog103.fc2.com/tb.php/1500-c8e2e496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad