B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

1201.紙の民(白水社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
きたしまたくや様

オススメするコメント
この本の装幀の話から。
柴田元幸さんのコメントが書かれた帯が付いているのですが、良く見ると帯だと思った部分はカヴァーと繋がっている。
カヴァーの裏面に印刷されたものが折り返されている訳なのですが、「どうなっているのだろう?」とカヴァーを外すと裏面に原文の一部が刷ってあり、紙1枚でこんなに表現できるのだと、革新的な文章は翻訳家の方やデザイナーの方始め関わる方に伝わって行くのだなということを実感した1冊。

オススメ人の情報
WEB
http://kitashimatakuya.com/

Twitter
https://twitter.com/kitajoy

著者などの情報
サルバドール プラセンシア
藤井 光 (訳)

更新日
11/16/2015
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bioodbord.blog103.fc2.com/tb.php/1627-e8e472bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad