FC2ブログ

B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

なぜ私だけが苦しむのか 現代のヨブ記(岩波現代文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
長谷川維雄様(美術家)

オススメするコメント
早老病の子を持ったユダヤの僧侶が運命と苦難について自問する実話。
自業自得観が根強い日本では理不尽な不幸に因果の解釈を求めがちだが、この本は価値判断を保留して現実と向き合う静かで忍耐強い人生観、外界に補償を求めない不動の善良さを保つ道標となる。
宗教色のある本なので初見で敬遠してしまう人もいるかもしれないが、読み深めれば耐え難い出来事に直面したとき誰しも囚われる一般的な問題とわかる。
そういうの苦手な人向けに似た趣旨では、より分析的な『人はなぜ物語を求めるのか』(千野帽子)や、実践的な『自己変革の心理学』(伊藤順康)もオススメ

自己変革の心理学 論理療法入門 (講談社現代新書) [ 伊藤順康 ]

オススメ人の情報
WEB
http://www.fusaohasegawa.com/

Twitter
https://twitter.com/hasegawa_fusao

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bioodbord.blog103.fc2.com/tb.php/2883-89f074a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad