FC2ブログ

B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

2558.新 錯視図鑑(誠文堂新光社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
うえたに夫婦様(イラストレーター)

オススメするコメント
「錯視」というのは「目の錯覚で、実際のものとは異なるように知覚する現象のこと」である。
本書では様々な種類の錯視について紹介してくれていて、まず、錯視にこんなにも種類があるのかと驚かされる。
そして、これとこれが同じ長さ!?これとこれが同じ色!?と驚きの連続である。
本書を読むと、いかに目が信用ならないかがわかる。と同時に、なんとなく脳が活性化するような気持ちにもなる。
ちなみに、私がおすすめ錯視は「重力レンズ錯視」。ぜひ手にとって、読んでみてほしい1冊である。

オススメ人の情報
WEB
https://uetanihuhu.com/

Twitter
https://twitter.com/uetanihuhu

この本好き、という方は是非お願いします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bioodbord.blog103.fc2.com/tb.php/3283-ba258dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)