FC2ブログ

B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

2576.クリストファー・ノーランの嘘 思想で読む映画論(フィルムアート社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
中絲悠様(アーティスト、映像制作)

オススメするコメント
映画『インターステラー』・『ダークナイト』などの各クリストファー・ノーラン作品を哲学的なアプローチで解釈していく魅力的な一冊です。
「嘘の優位性」という考え方は創作者という立場からフィクションを考える上で大きく参考になりました。
520頁と読み応えのある本ではありますが、ノーラン作品が好きな方には是非お勧めしたい一冊です。

オススメ人の情報
WEB
https://yuuno.work/

Twitter
https://twitter.com/Yu_Nakaito

この本好き、という方は是非お願いします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bioodbord.blog103.fc2.com/tb.php/3301-f2df12ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)