fc2ブログ

特定非営利活動法人元気が出る本屋@B-Bookstore

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

2795.マイ・フレンド 高田渡青春日記1966-1969(河出書房新社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック



オススメする人
柴崎祐二様(音楽ディレクター,評論家)

オススメするコメント
飄然と酒を飲み、悟りきったように歌を紡いだ高田渡。
そうしたイメージとは裏腹に、若かりし頃に遡れば彼もまた大志抱く独りの熱き少年だった。
4年間に書かれた日記を元に構成された本著は、ある若者が「これと決めたもの」に取り憑かれる様を生々しく描き出す。
それは今、「これ以外」の道を歩む者たちにとっても妙に暖かく、不思議と心落ち着く読書となるだろう。

オススメ人の情報
1983年埼玉県生まれ。音楽ディレクター/評論家。
2006年よりレコード業界にてプロモーションや制作に携わり、多くのアーティストのA&Rを務める。
現在は音楽ディレクターとして活動する一方、各所へ寄稿。
編共著に『オブスキュア・シティポップ・ディスクガイド』(DUブックス、2020)、連載に「MUSIC GOES ON 最新音楽生活考」(『レコード・コレクターズ』)、「未来は懐かしい」(『TURN』)など。

WEB
http://shibasakiyuji.hatenablog.com/

Twitter
https://twitter.com/shibasakiyuji

この本好き、という方は是非お願いします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bioodbord.blog103.fc2.com/tb.php/3538-39a8dbf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)