FC2ブログ

B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

行為と演技(誠信書房)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

12311.jpg
行為と演技 日常生活における自己呈示 (ゴッフマンの社会学) [ アーヴィング・ゴフマン ]

オススメする人
片岡フグリ様

オススメするコメント
クローズアップの人生は苦難の連続である。仕事や病気、恋愛や人間関係。
「解決」を導き出すことは場合によっては非常に難しく、万人に与えられた能力でもない。
即物的な「元気」はエナジードリンクの覚醒作用の様に、後悔の夢に上書きされてしまう儚いものだ。
しかしながら、良くも悪くも長いのが人生であり、光はいつか必ず差すと信じて今日も生きている。
ゴッフマンのこの著作は、「ある役割」を演じているというロングショットの視点を持つことで、
どうしようもない現実を演者として(出来るだけマシな状態で)「生き繋ぐ」術を与えてくれた。

オススメ人の情報
Twitter
https://twitter.com/kataokafuguri

この本好き、という方は是非お願いします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bioodbord.blog103.fc2.com/tb.php/3560-f5e8558e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)