fc2ブログ

特定非営利活動法人元気が出る本屋@B-Bookstore

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。本ページはプロモーションが含まれています。

3013.「マルサの女」日記(文藝春秋)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック


「マルサの女」日記 [ 伊丹十三 ]

オススメする人
千原徹也様(アートディレクター、グラフィックデザイナー)

オススメするコメント
子供の頃、漫画やテレビ、映画が大好きで、本を読む習慣がありませんでした。
母に「中学までに本読む癖つけないと一生読めないよ」と言われてもなお、手に取ることがなかったですが、テレビで映画「マルサの女」と出会い、伊丹十三さんに興味をもちはじめて自分で買った本が「マルサの女日記」でした。
ページ数も文章量もとてつもないボリュームでしたが、一気に読める内容でした。
本が好きになるには、好きなモノと関連づいた本から入るといいなと思いました。
手に取ると今でもあのころを思い出しますし、僕も映画撮りたい!と勇気がわく本です。

オススメ人の情報
WEB
https://lemonlife.jp/

Twitter
https://twitter.com/thechihara
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bioodbord.blog103.fc2.com/tb.php/3759-5c8ed395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)