fc2ブログ

特定非営利活動法人元気が出る本屋@B-Bookstore

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。本ページはプロモーションが含まれています。

3339.ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー(新潮文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック



オススメする人
関美希奈様(イラストレーター)

オススメするコメント
以前足を骨折して身も心もボロボロな時、この本に出会って楽しく療養できました。
本作はイギリスに住む日本人の著者「母ちゃん」と、アイルランド人の配偶者の間に生まれた思春期の「息子」の日常会話が主です。
学校や近所での不条理というミクロな問題から、イギリスや世界共通の社会問題というマクロな問題が著者の視点や考察を通して浮かび上がるところが面白いです。

オススメ人の情報
WEB
https://mikinaseki.tumblr.com/

Twitter
https://twitter.com/chankina3

instagram
https://www.instagram.com/kina_illustration/


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bioodbord.blog103.fc2.com/tb.php/4088-e9129a07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)