B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

485.生命のニューサイエンス(工作舎)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
三田村光土里様

オススメするコメント
動植物を形成する原子や分子のような「モノ」に対し、記憶や経験のような熱量も質量も持たない「コト」は、どのように受け継がれているのか未だに解明されていない。
そこに斬新なアプローチを展開したのが「シェルドレイクの仮説」と呼ばれる理論である。
記憶は体内でなく「形態形成場」という空間上に保管され、それは距離を超えて共鳴し伝播するという荒唐無稽な見解だが、私たちは日常の中で感覚的に理解しているのかもしれない。

オススメ人の情報
WEB
http://www.midorimitamura.com/

著者などの情報
ルパート シェルドレイク
竹居 光太郎 (訳), 幾島 幸子 (訳)

更新日
04/18/2014
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bioodbord.blog103.fc2.com/tb.php/778-85a52639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad