B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

カロリーヌうみへいく(BL出版)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
上田英津子様(イラストレーター)

オススメするコメント
1955年から続く絵本「カロリーヌの物語」シリーズ。
作者はピエール・プロブスト。
元気な女の子カロリーヌとゆかいな8ひきの仲間の楽しい旅行記です。
イラストがとにかく楽しい!。
元気いっぱいはしゃぎまくる可愛いキャラたちを見ていると、こちらも思わず笑ってしまいます。
「〜海へいく」はシリーズの中で私が一番好きな1冊です。

オススメ人の情報
WEB
https://ueda-e-ill.jimdo.com/

Twitter
https://twitter.com/samoaran?lang=ja

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

ヒカルの碁(集英社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。


ヒカルの碁 1-23巻セット [ ほったゆみ ]

オススメする人
村上みどり様(イラストレーター)

オススメするコメント
何度か時間を経て、読み直します。
ひとりの少年の成長と共に、友情や勉強の大切さを知ります。そして、漫画の原画の絵も成長していくんです!
絵を描き続けろ、と言った上司(長友啓典さん)のコトバが身に沁みます。
ただただ真摯に、前に向かう少年の気持ちに、いつも元気をもらいます。

オススメ人の情報
WEB
http://murakami-midori.com/

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

おおきなきがほしい(偕成社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
ツグヲ・ホン多様(イラストレーター)

オススメするコメント
この絵本を読み返してみると、当時、小学高低学年だったころの記憶がよみがえります。
主人公の少年と同じ気持ちで絵本のなかに引き込まれ、好奇心が湧き、読み終えた頃にはすっと現実にかえり、そしてまた最初から読み返すのでした。
前へ前へ(上へ上へ)進める、わくわくが止まらない絵本です。
むらかみつとむさんの絵も、個性的で細かい描写がすばらしいです。

オススメ人の情報
WEB
https://www.tsuguwo.com/

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

バイバイ、ブラックバード(双葉文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
ハチナナコ様(イラストレーター、グラフィックデザイナー)

オススメするコメント
お人好しの人たらしの星野と、監視役である大女が連れ立って、星野の5人の恋人たちに別れ話をしに行く物語です。
馬鹿馬鹿しいような、それでいて物悲しく、だんだん登場人物たちに感情移入してしまう不思議な本です。
……〈あのバス〉は、一体どこへ行ってしまったのでしょうか。

オススメ人の情報
WEB
http://hachinanako875.tumblr.com/

Twitter
https://twitter.com/nanako875

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

Brian Wildsmith:Mother Goosee(OXFORD)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。

201708103.jpg

オススメする人
今西康子様(イラストレーター)

オススメするコメント
マザーグースはイギリスの童謡集で色々な形で出版されていますが、
私のお気に入りはこのブライアン・ワイルドスミスのイラストで作られたものです。
構図やフォルムのきっちり感とタッチや色使いの自由さのバランスが感動的でずっと見ていられます。

オススメ人の情報
WEB
http://yakofile.net/

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

東京ミキサー計画(ちくま文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。

201708102.jpg
東京ミキサー計画 [ 赤瀬川原平 ]

オススメする人
管弘志様(イラストレーター)

オススメするコメント
美術は好きだったけど、難しく意味を探ったり、理解できなかった二十歳の頃にたまたま読んだ本です。
これまで自分の凝り固まった概念が、どこかへ飛んでいって、今まで当たり前のように目にしていたものが違って見えた(!)

オススメ人の情報
WEB
http://hirishikan207.blogspot.jp/

Twitter
https://twitter.com/hiroshi_kan182

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

FC2Ad