B-bookstore~元気が出る本屋~

様々なクリエイタがセレクトしたオススメの”元気が出る本”をテーマに本を紹介します。

菜(講談社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。


【中古】菜 (1-12巻) 全巻セット_コンディション(良い)

オススメする人
しまだたかひろ様(イラストレーター)

オススメするコメント
ハートカクテルでお馴染みのわたせせいぞう先生による漫画。
日本の美しい風物が盛り込まれたとても趣深い作品です。
読み進める度にその世界観に吸い込まれていき、素直に「いいなぁ。」と思えるはず。

オススメ人の情報
WEB
http://tkhrsmd.tumblr.com/

Twitter
https://twitter.com/tkhr_smd

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

ぼくらの七日間戦争(角川文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
ゆかにゅん様

オススメするコメント
理不尽、体制、外面、そういうのもうウンザリ!という方にぜひ読んでほしい作品。
武器も権力もなんにもなしに、勢いだけで欺瞞と強制に満ちた大人たちと戦う中学生に、大人がもう一度読んでも元がが出ること間違いなし。
セリフ回しだけで小気味よく物語が展開する疾走感もポイントです。

オススメ人の情報
WEB
https://www.romantic-parade.com/yukanyun

Twitter
https://twitter.com/yukanekonyun

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

雨の日も、晴れ男(文春文庫)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
池上幸輝様(イラストレーター)

オススメするコメント
理不尽で辛いことがあったとしても、ユーモア溢れる行動で、しっかりと地に足を付けて生きていく主人公に、とても元気付けられます。
挫けそうな時に頑張る事はとても難しく、前を向く事さえ恐れてしまうと思います。
しかし、この主人公を見ていると、不思議と、前を向くのも悪くないと感じると思います。

オススメ人の情報
Twitter
https://twitter.com/winter_parasol

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

ゆきのひ キーツの絵本(偕成社)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
akira muracco様(イラストレーター)

オススメするコメント
主人公の小さな男の子、ピーターのある”ゆきのひ"のお話です。
画面から、雪で遊ぶピーターの楽しそうな姿や、解けていく雪の切なさのような子供の心の変化をシンプルな色使いや構図で表現されていて、感動しました。
一冊の画集のような絵本です。

オススメ人の情報
WEB
http://akiramuracco.me/top/

Twitter
https://twitter.com/akiramuracco

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

弟子・藤井聡太の学び方(PHP研究所)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
玉岡かがり様(イラストレーター)

オススメするコメント
29連勝で将棋ブームを巻き起こした藤井聡太の師匠、杉本昌隆先生の本です。
師匠の弟子への思いやり溢れるエピソードはなるほどなぁと感心したり、人柄の良さが伝わり優しい気持ちになります。
将棋が詳しくない人でも楽しく読める一冊になってます。

オススメ人の情報
WEB
http://lunatina.blog64.fc2.com/

Twitter
https://twitter.com/rukiuki_k

pixiv
https://www.pixiv.net/member.php?id=1250652

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

Best of Norman Rockwell(COURAGE BOOKS)

→まずはご一読下さい。

→今までの本、人の情報はWEBをチェック

→まとめ、はじめました。



オススメする人
アクザワアイ様(イラストレーター、WEBデザイナー)

オススメするコメント
イラストレーター、ノーマン・ロックウェルの作品集。
一度開くと時間を忘れて見入ってしまいます。
素敵な作品ばかりで見ているだけで幸せな気持ちになれる一冊です。

オススメ人の情報
WEB
http://ai-channel.com/

Twitter
https://twitter.com/aiakzw

FC2 Blog Ranking
この本好き、という方は是非お願いします。

FC2Ad